読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラダ

PRADAプラダ (Prada S.p.A.) は、イタリアのミラノに本社を置く、世界を代表する高級ファッションブランドです。それから、偽物プラダの店舗がつぎに出てきました。

因みに、上の写真は旗艦店であるプラダ東京青山店になります。

ジャック・ヘルツォークとピエール・ド・ムーロン設計によるインパクトのある外見は、プラダの名にふさわしい様に思います。

この外観を見ただけで、プラダの製品へ期待したくなりますよね!

そんなプラダの名前の由来ですが、創業者の名前となっています。

1913年に、創業者であるマリオ・プラダ (Mario Prada) とフラテッリ・プラダ(Fratelli Prada)兄弟が、ミラノにプラダ1号店として皮革製品店 Fratelli Pradaプラダ兄弟)を開業したのが、後の世界的ブランド「PRADA」の息吹となります。

皮革製品店 Fratelli Pradaプラダ兄弟)では、世界中から珍しい革素材や、質の高い革を集めて製品を作っていたのですが、それが評判となり、やがてイタリア王室の御用達となりました。

プラダの飛躍は、創業者マリオ・プラダ (Mario Prada)の孫娘、ミウッチャ・プラダ (Miuccia Prada) がオーナー兼デザイナーに就任した事が大きなきっかけとなります。

ミウッチャ・プラダ (Miuccia Prada)のコンセプトは、「日常を贅沢に飾る」であり、現代的で革新的な素材使いやデザインの斬新さと、伝統や歴史等の過去とのみごとな調和で世界的なブームになりました。

やがて、その評価は「ミウッチャ・プラダ (Miuccia Prada)ほど、女性の内面を表現できるデザイナーはいない」とまで評される様になります。

また、創業者のマリオが旅行用カバンに用いていた工業用防水ナイロン素材「ポコノ」製の人気バッグが開発され話題となり、次々と新しいバッグやリュックを発表し、日本やアメリカなどで大人気となりました。

PRADAスーパーコピーの製品の素材には、キャンバス地などの素材も有りますが、やはりナイロン素材が定番であり、人気であり、一番目にする機会が多い様にも思います。