読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外旅行やちょっとした国内旅行にも便利なのが、キャリーバック。
トランクみたいな箱型のブランドコピーケースにキャスターがついていて、引っ張ると持ち手が伸びるタイプの旅行鞄 偽物です。

元々はスチュワーデスの人たちがフライト用に使っていたもののようですが、今ではその便利さから、旅行用品を扱っているバッグやスーパーコピー鞄の専門店では必ずと言っていい程、取り扱われるようになりました。形はスーツケースと似ていますが、大きさが違います。一般的に売られているキャリーケースは、以前はほぼ機内持ち込み可能サイズとして機内持ち込みOKでしたが、最近はテロなどの影響により、機内持ち込み禁止か持込が可能であっても、座席周囲ではなく、離れたところに寄せて置かれてしまうという航空会社もあるようなので、事前に確認が必要です。
以前は、スーツケースを持って行くまでもないような、近距離の海外旅行用というイメージがありましたが、今ではいろいろなタイプのものが発売されていますよ。
たくさんの商品が販売されるようになったお陰で、今ではビジネスマンが出張用に使っていたり、年配の方が国内旅行用に使ったりするようになりました。